勉強の息抜きに都内の本格的なアスレチック 平和の森公園フィールドアスレチックに行ってみました


春休み期間で、ある程度サピックスの宿題も終わってきましたので、先日、久しぶりにアスレチックに行ってきました。

平和の森公園フィールドアスレチック


f:id:nankanchu:20190413104802p:plain
大田区紹介サイトより引用

www.city.ota.tokyo.jp


都内にある本格的なアスレチックで、交通アクセスが良く京浜急行平和島駅下車徒歩約10分と電車のみで行くことができます。 もちろん、44台もの駐車場もあります

アスレチックは40種類ありますが、小5の1号くんでもクリアできないアスレチックもあり、それなりに手ごたえのあるアスレチックになっています。

小学生以上が入場可能ですので、2号くんははじめての挑戦です。

幼児向けに隣に簡単なアスレチックもありました。



最近、アスレチックには行ってなかったので、かなり刺激になりますね~


1号くんと2号くんが競争しながら、クリアしていきます

2号くんは難しそうな場所ではズルをして、アスレチックを飛ばしたりしていましたが、まじめな1号くんは、「はぁ~、はぁ~」言いながら一つづつクリアしていってました。


兄弟で性格がこんなにも違うなんて。子供って面白いですね。


二人ともなんだかんだ言ってケンカしながら、楽しんでましたよ。


一番人気のイカダ渡り(新田めぐり)では、1号くんは半分靴が濡れながらもなんとかイカダをピョンピョンと飛び移り無事にクリアしていました。 前回は、完全に落ちていましたので、少しは進歩していましたね。

ちなみに大人は何人も落ちていました。 私も前回チャレンジして見事に落ちましたが、やはり体重が重いとイカダが沈み、渡るのも難しいです


都内で本格的なアスレチックが楽しめますので、かなりお勧めではありますが、
難点は、

  1. アスレチック内はレストランや売店もなく、飲食が禁止ですので、駅前での外食か外の公園で弁当を食べてからの入場になります 駅前にはマックや日高屋がありました

  2. 週末に限ってだと思いますが、午後はすごく混んでいました。並んでいるアスレチックは飛ばしながら進んだほうがベストです。

  3. 池に落ちる確率が高いので着替えは必須です。 ここまで来たら、おもいっきり池に落ちましょう!



当然、帰りの電車では二人ともダウンしてました(笑)



中学受験に向けて、体力がつくといいなぁ〜