サピックスの入試分析会に参加してきました

先日、サピックスの入試分析会に行ってきました。 事前予約はもちろん満席。

当日もほぼ空席がない状況でした。

ただ、前日にキャンセルがあるようなので、どうしても参加したい時は前日に申し込むのも手ですね。

しかし、盛り上がっていますね~

開始時間ぎりぎりに行くと席がほとんどないので注意した方がいいですね。 時間ギリギリの方は一番前の席にされてました。 首が痛くなりそうですね。

早めに会場入りしましょう

他塾の入試分析会は、塾生以外も参加可能なのですが、サピックスの入試分析会は、サピックス生のみのようです。 ただ、新小1から参加できます

頂けるものは、下記の6種類の冊子

* 教科別入試問題分析
* 親子で歩んだ受験の軌跡
* 受験体験記
* 合格実績
* 中学受験ドキュメント
* 合格力判定資料


さて、内容について一言で言いますと、

新6年の時に参加で十分と思いました。

資料も後日、塾からもらってきているかと。。。

分析会では、担当の講師陣が手持ちの原稿を見ながら淡々と話します

他塾ですと、合格者インタビューやビデオを流したり、参加してもかなり面白いようなのですが、サピックスは相変わらず、淡々と分析を話しています

これがサピックスのカラーだとは思いますが、効率を求め過ぎのような気がするのは私だけでしょうか?

内容では最初に

* 今年の中学受験での全体の話
 午後入試が増えたとか、付属校が相変わらず人気とか。インターネットでの申し込みができる学校が増えたとか。。。

次に

* 各教科ごとの話
今年の問題の傾向はあまり変わらないとか、昔とはかなり範囲が広がり難しくなっているとか。。。 もらう教科別入試問題分析に記載してあることからポイントを説明する感じです

こんな感じですので、新6年の時からで十分かと思います。
もし、その時間があれば、早稲アカやTOMASなど他塾の入試分析会に参加したほうが面白そうです。



↓受験ブログに参加してます。

更新のモチベーションアップにクリックお願いします


にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村